人

ED治療薬の種類

レビトラというED(勃起不全)治療薬があります。

レビトラはドイツの製薬会社であるバイエル社が開発したED治療薬です。
米国のバイアグラ販売から5年後に対抗馬として発売されました。

アメリカでは2003年に販売。
日本の厚生労働省の承認に応じ、市場に一般発売されたのは翌年の2004年になります。

レビトラの主要成分はバルデナフィル塩酸塩水酸化物ですが、バイアグラのクエン酸シルデナフィルとほぼ同等の効果を発揮します。
内容量が5mg、10mg、20mgと3種類の用量を販売していますが、この全てが日本で認可されています。

バイアグラの後発薬ということもあり、バイアグラのデメリットを改良したED治療薬と言われているレビトラ。

効果の持続時間や食事後の影響など。
バイアグラで不便に思った人はレビトラを愛用しているはずです。
また、バイアグラで効果が無かったというED患者も愛用しています。

バイアグラとシアリスと比較しても、タブレットのサイズが小さいのも特徴です。
固形状の医薬品は大きさが重要で、飲みやすさに大きな影響が出てきます。
小さいサイズというだけで、レビトラを愛用している人もいるので是非ご覧になってみてください。

clear